Facebook Twitter LINE pocket

しみけんさんに、真面目に『幸せな結婚』について聞いてみた【2/2後編】

昨年7月に、作家でブロガーのはあちゅうさんとの事実婚を公表した、AV男優のしみけんさん。

 

はあちゅうさんが2人の生活を描くマンガ「旦那観察日記」https://ameblo.jp/mofu-everydayは、アメーバブログで1日約200万PVを稼ぐ大人気ブログに。インスタグラムのコメント欄は「ラブラブでうらやましい!」「うちもこんな夫婦になりたい」というコメントで溢れています。

 

そんなしみけんさんに、今回は真面目に結婚生活の本当のところや、婚活に悩む方に向けたぴったりの相手を見つける方法などを聞きました。

結婚には「安心感」や「暖かさ」がある

——改めて聞きますけど、しみけんさんは結婚して良かったと思いますか?

もうそれは本当に思います、思います。

——結婚して良かったな、といちばん実感するのはどういうときでしょう?

そこに相手がいるとか、いた形跡があるときですね。

 

「そこにいる」とか「そこにいた」っていうだけで、安心感があるんです。

 

なんか、毎日が暖かいんですよね

 

あと多分、病気になったり、弱っているときにも結婚していて良かった、って思うかな。

——はあちゅうさんは、しみけんさんにとって安心感を与えてくれたり、逆に孤独や不安を和らげてくれる存在なんですね。

 

仲良しの秘訣は「名前で呼び合う」「期待しない」

——はあちゅうさんの「旦那観察日記」を見ていると、本当に仲良しでいいなぁ、といつも思うんですが、仲良しで居続ける秘訣はなんでしょうか。

さっき、はあちゅうと話していて「うちら、名前を呼び合うよね」って気づいたんです。

 

「けんちゃん」「はるか」とかって名前を呼び合うと、アイデンティティを確認できる。

「おい!」とか「ママ」とかじゃなくてね。

 

夫婦になってもお互いの名前を呼ぶというのは、仲良くしていくのに絶対必要だと思います。

——たしかに! 仲のいい夫婦は子どもがいたとしても名前を呼び合っていることが多い気がしますね。

あと、「信用はするけど期待はしない」ってことも大事。

 

たとえば、自分がでかけて帰ってきたら、洗い物がされてないとします。

そこで「やってくれてない!」と思うのは、相手にそれをやってもらうことを、無意識に期待をしてしまっているからですよね。

 

そうではなく、自分がやればいいんです。

 

決めごとはつくらないで、気づいたほうがやればいい

 

うちはなんとなくの役割分担はできていますけど、基本、自然に任せています。

——なるほど。それを聞くだけで、お互いに相手を思いやっていることが伝わってきますね。

相方に「この話をしよう!」と思って毎日を生きると人生が変わる

——他にも、何か良い夫婦関係を持続するために気をつけていることはありますか?

そうですね。はあちゅうは基本、僕のことを放っておいてくれるんですけど、それは理由があるんです

 

なぜなら、僕が必ずその日の報告会をするから

 

毎日の食事の場を「おもしろい話をする場」に設定して、その日にあったことをおもしろく報告するんです。

 

だから、たとえば映画を観るときも「この映画についてあとで話をするから、どういうことを言おうかな」と考えながら観る。

 

そうすると、この人の気持ちは部屋にある金魚鉢の金魚を象徴しているんだな、とか、そういうディテールを細かく見ていて、その作品の良さを伝えることができるんです。

 

それだと自分も楽しく生活できるし、はあちゅうもいろんな話を聞けるから、いいと思って

——すばらしいですね。夫婦やカップルでもすぐに真似できることですね!

「今日、誰かにおもしろい話をしよう!」と思いながら生きると、見えないものが見えるし、人生変わりますよ。

 

つらかったこととか、悲しかったことも全部笑い話にしちゃうんです

 

意識すると、絶対にできる笑顔のあるところに人は集まりますしね

——「旦那観察日記」を見ていて、仲良しだなぁ、と思ったことの一つが、「行ってきます」のギューとハグなんですけど…。

やってますね、自然と。

 

うちの親がずっとそうしてたんですよ、仲が良かったから。

 

ギューとかするとき、必ず相手の足を踏むんですよ。アメとムチを同時に与える、っていう(笑)。

——あと、二人でいるときはネコ語でしゃべるとか…。

(笑)それは、なんか厳しいことを言うときに、語尾に「ニャン」とかつけると和らぐということに気づいて。

 

「おまえ、これやっとけよニャン!」みたいに(笑)

 

このネタとかも、「旦那観察日記」に載せた後に、『けんちゃん、これ載せてもいい?』って聞いてくるんですよ。

 

もう、完全に後出しじゃんけんですよね?

 

「もう、載せてるじゃねーかニャン!!」って(笑)。

——本来ならケンカになりがちな場面を、その一言で微笑ましい時間に変えることができますね(笑)

 

彼女の言葉選び、センス、目の付け所が好き

——インタビューの冒頭にはお付き合いのきっかけとしてお聞きしましたが、改めてはあちゅうさんのいちばん好きなところはどこですか?

一緒にいて楽しい話が合うそして僕を観察日記にしちゃうようなところですね。

 

あ!最近、彼女に指摘されて「えー!」と思ったことがあって。

 

僕ははあちゅうと話してるときによく、「明日は何してるんだい?」とか「大丈夫かい?」って、語尾に「だい」とか「かい」をつけるんです。

 

それを彼女に指摘されたんですけど、これって、僕の父の出身地である群馬の方言なんですって。

 

それを教えてもらって、「ああ、子どものときから親父の言葉を聞いてたから、自然と使っていたんだなぁ」と嬉しくて。

 

そういうことを気づかせてくれるところも、好きですね

——はあちゅうさんの言葉選び、センス、目の付け所が好きなんですね。

そうですね。僕も、ラッキーな人を見つけたっていうことですね。

——「旦那観察日記」だって、はあちゅうさんじゃなければこんなにおもしろいエピソードを拾えない、っていうところはありますよね。

そうそう。隣で見ていても、圧倒的な才能だと思っています。

——はあちゅうさんにも以前お話を伺ったとき、「けんちゃんといたら、ずっと明るく幸せでいられるって思ったから結婚した」っておっしゃってました。

 

ケンカをして、はあちゅうさんがしみけんさんを無視していたときに、全裸で土下座されて思わず吹き出してしまったとか…。

そうそう、裸で「申し訳ございませんでしたm(_ _)m!」って土下座をした後に、仰向けで裏土下座っていうのもして(笑)。

 

これで笑ってくれなかったら死にたいですよねw。

——しみけんさんの話を聞いたら、改めて結婚っていいなぁ、と思う人が多くなると思います!

 

 

悩んだことはイエス!行動しよう!

——最後になりますが、「自分は結婚したいんだろうか」と悩んでいる人に、メッセージをお願いします。

それはもうその時点で答えが出てますよ。

 

結婚したいんです

 

本当に結婚したくないなら、迷わない

 

悩んだことはすべてイエス

それは行動に移した方がいいと思いますよ。

 

 

インタビューが始まる前に、「せっかくの機会だから、僕なりに結婚のこと色々考えてきたんです」と言ってスマホをさっと取り出してメモを見始めたしみけんさん。

 

こういう周りへの細やかな気遣いこそがしみけんさんの魅力であり、はあちゅうさんとの結婚をより楽しくしている秘訣なのかもしれません!

 

婚活でお悩みの皆さん、

 

「悩んだことはすべてイエス!」

「とにかく行動しよう!!」

 

というしみけんさんの熱いメッセージを胸に秘め、今年こそ自分の人生を変えるような行動を起こしてみませんか??

RECOMMENDED ARTICLES

“この記事を読んだ人におすすめ”

WISH
YOKOHAMA・MARUNOUCHI

”結婚相談所 WISH 横浜・丸の内”

エリート専門結婚相談所「ウィッシュ横浜/丸の内」 ウィッシュの特徴 成婚カップル紹介 Party 活動会員紹介
TOP