Facebook Twitter LINE pocket

モニター会員・アヤの婚活日記4|「早速お見合いが成立!」編

「どんな人が、どんな思いで、どんな婚活をしているの?」
そんな疑問を解決すべくスタートした本連載は、結婚相談所での婚活に本気で取り組むアヤさん(34歳)に密着してお届け。

 

年齢:30代半ば職業:IT企業の経理彼氏いない歴:3ヶ月婚活経験:合コン等はあるが、結婚相談所での婚活は初めて

年齢:30代半ば
職業:IT企業の経理
彼氏いない歴:3ヶ月
婚活経験:合コン等はあるが、結婚相談所での婚活は初めて

結婚相談所での活動に不可欠&超重要なプロフィールの作成に取り掛かっていたアヤさん。ウィッシュの検索システムにも登録され、本格的に活動をスタートした。第4回目は、登録後はじめての梅村さんとの面談に同行させてもらった。

早速、アヤさんにお見合いの申し込みが!

前回の記事でご紹介した、スタジオでの撮影から約1週間が経ったころ、アヤさんからメールをもらった。
「今日、私のプロフィールが登録されたみたいです(^^) 来週末にウィッシュで梅村さんと面談をします!」

その面談に同席させていただくことに。登録されて数日が過ぎているが、なにか動きはあったのだろうか。ワクワクしながらウィッシュへ向かった。

ウィッシュで面談中のアヤさんに突撃

登録されてから、動きはありましたか?

「アヤさんのプロフィールが公開されて、70人以上の男性から『お気に入り登録』がありましたよ! 『お見合いの申し込み』も何人からかいただいています」

「ええっ!もうですか!?」

「そうです! 検索システムでは、新規会員さんが上位に表示される仕組みになっているので、登録したばかりが一番動きがあるんですよ」

「今日は、男性会員を探して、アヤさんから男性に『お気に入り登録』や『お見合いの申し込み』をしましょうね」

ここで、ウィッシュのマッチングの仕組みについて説明を。
ウィッシュの会員は自分で相手を探す際、全ての会員のプロフィールが閲覧できるネットワークシステムを使う。

「年収1000万円以上」や「身長180cm以上」などなど、年齢や職業ごとに検索ができて、その中で気に入った相手を見つけたら『お気に入り登録』や『お見合いの申し込み』など、アクションを起こすことができる仕組みだ。

システムへは自宅PCやスマホからもアクセスできる

お見合いの申し込みとは・・・
「お見合い」は、会員同士がはじめて顔を合わせる場。気に入った異性にお見合いを申し込み、それを相手が承諾すると「お見合い成立」となって、ホテルのラウンジなどで1~2時間程度お茶をする

お気に入り登録とは・・・
いわば、「お見合いの申し込み」の一歩手前。気になるけど、少し考えたい、今は申し込みはしないでおこうというときに、お気に入りに登録する

つまり、70名以上の方がアヤさんのプロフィールを見て、アクションを起こしてくれたということ。上々なスタートではないだろうか。

どんな男性からアクションがあった??

「へえー、なんかびっくり!」

『お気に入り』にしてくれた男性は、すでにある程度アヤさんを気に入ってくれているので、まずはここから、アヤさんが気になる男性を探してみる

「なので、『お気に入り』してくれた方の中から、アヤさんの希望条件とマッチしている男性を私のほうでピックアップしました。全員でなくてもいいので、何人かお見合いを申し込んでみませんか?」

「あとは、男性側からもお見合いの申し込みをいただいていますので、お見合いするかどうか考えてみてください。アヤさんがOKなら、早速私の方で日程の調整をします」

ドキドキ・・・

「うわー! 一気に現実感!(笑)」

「なに言ってるの、そうよ(笑) 早い人は入会してわずか2ヶ月で成婚退会するんですよ!4~7ヶ月くらいで成婚していく方が多いんです。ただまだ最初なので、まずはプロフィールで絞りすぎず、なるべくたくさんの人に会ってみるのがいいと思います」

 

↓↓ウィッシュに入会して、わずか2ヶ月で成婚退会した女性会員インタビューはこちら↓↓

結婚相談所に入会してわずか3ヶ月で婚約しちゃった29歳女性の話

「そうですよね(笑) しっかりやらないと(笑)」

「私は少し席を外してますので、お渡ししたプロフィールを見てみてくださいね」

梅村さんが退席し、男性のプロフィールをじっくり見ていく。

私は取材者なので、プロフィールを見る事が出来ない。ただ、アヤさんの表情や話を伺ってみると、高年収の方や経営者、誰もが知っている一部上場企業の社員の方など、素敵な男性からのお申し込みが多数入っているようだ・・・。アヤさんはどのようにプロフィールを見ているのだろう。

「もうなにをどう見ていいのか分かりません・・・。やっぱり写真に目が行きますね。この人はあまりタイプじゃないかな・・・と思ったら、『あっ、でも同郷だ!』とか・・・」

いまいち決めきれない様子。邪魔をしては悪いので、プロフィールを見ているアヤさんの独り言をまとめた。

「この方は、公認会計士さんで年も近くて見た目も爽やか!」

「特技のところに『マジック』って書いてある・・・。なにそれ、ちょっと気になる・・・」

「○○社(某大手メーカー)勤務で年収1000万、身長185cm! それで初婚って、今まで何してたの? あっ、あたしもね!(笑)」

「選べない! 全員素敵なんですけど!!」

梅村さんが厳選してくれているだけあって、どの方もプロフィールを見る限りでは決定的なNG要素が見当たらないようだ。そうこうしているうちに、梅村さんが戻ってきた。

「いかがですか? 素敵な方ばかりでしょ♪」

「はい、しかも皆さんそれぞれなので、比べられなくて・・・」

「それでは、よっぽどダメ!!という方以外は、一度申し込みをされてみてはいかがですか? 写真ではこう見えてるけど、会ってみたら印象が全然違うとか、その方の雰囲気も分かりますしね!」

そういう梅村さんのアドバイスに納得し、お気に入り登録をしてくれた男性数名に、アヤさんからお見合いの申し込みをすることに。さらに梅村さんが紹介してくれた方2名にも申し込みをした。

この中で何名とのお見合いが成立するかはまだ分からないが、男性側から申し込んでもらったお見合いもOKすることにしたので、この方が結婚相談所で出会う男性1号になりそうだ。

梅村さん「お見合いの日程が決まったら、すぐにご連絡しますね」

その後、ウィッシュのサロンでしか閲覧できない「エリートネット」で、希望の条件に合う男性を探すべく、アヤさんはPCに向かった。

「まずは年収600万円以上、身長170cm以上で検索しよ・・・」

いよいよ本格的にスタートしたアヤさんの婚活。いったいどんな男性との出会いが待っているのだろうか。
第5回は、早速マッチングした男性とのはじめてのお見合いのアヤさんの様子などをレポートしたいと思う。

―vol.5につづく―

RECOMMENDED ARTICLES

“この記事を読んだ人におすすめ”

WISH
YOKOHAMA・MARUNOUCHI

”結婚相談所 WISH 横浜・丸の内”

エリート専門結婚相談所「ウィッシュ横浜/丸の内」 ウィッシュの特徴 成婚カップル紹介 Party 活動会員紹介
TOP