「実家暮らし男性はアリ?それともナシ?」婚活女子の本音を聞いてみた| 結婚相談所ウィッシュ【東京・横浜】
Facebook Twitter LINE pocket

「実家暮らし男性はアリ?それともナシ?」婚活女子の本音を聞いてみた

結婚相手を選ぶのに妥協はできない!と厳しい意見を聞かせてくれた2人

素敵な結婚相手に出会うため、日々お見合いや婚活パーティーなどに積極的に参加している婚活女子。

第一回目のインタビューでは、

「お見合い1回目で即お断りの男性ワースト5」を聞いてみた。

婚活男子必見!婚活女子がお見合い一回目でお断りする男性ワースト5

その中で、不名誉第1位に選ばれたのが「一人暮らしを経験したことがない男性」。これはいわゆる巷の婚活本や婚活エッセイにも書かれていることが多い。

 

一体、婚活女性は「一人暮らしをしたことがない男性」の、どういうところに不安を感じているのだろうか。

 

今回はマリッジクラブ・ウィッシュのコンサルタントと共に、「実家暮らし男性はアリ?それともナシ?」を徹底議論してもらった。

「マリッジクラブ・ウィッシュ横浜」の婚活カウンセラー(写真左より吉岡さん、加藤さん、梅村さん)

彼女たちのトークの中には「1回目のお見合いで絶対にお断り」という偏見を払拭し、脱却できる方法が潜んでいる。

 

明日からすぐに実践できる簡単なコトから、自分の人生を大きく見直す大事なアドバイスまで、ぜひとも参考にしたい言葉がいっぱいだ。

 

婚活の勝者になれるよう、必要なスキルをしっかり学んでいこう!

一人暮らし経験無し男性がお見合いを突破する方法

女性は実家暮らしの全てを否定するわけではない

今回、巷の婚活女子たちに一度目のお見合いで断った男性ついて聞いてきました。まず一つ目に挙げられたのは「一度も一人暮らしをしたことがない男性」でした。

なかなか現実的でシビアな意見ですね~(笑)。理由は何ですか?

女性からは大人なのに自立していない」「結婚したら家事は全て女性任せというイメージがあるようです。

ちなみに「マリッジクラブ・ウィッシュ横浜」の男性会員さんは「一人暮らし」の方が圧倒的に多いですね。

 

一般的に、職場と実家が通勤圏内であれば、社会に出て数年の間は、実家で暮らす方も多いという印象があります。

ではズバリ、女性がOKする「実家暮らし」が許せる年齢は?

「就職してお金が貯まってから、独り暮らしを考える」という方も多いと思うので、20代はOKという方がほとんどですね。

 

30代前半は、まぁまぁギリギリ・・・。

 

30代半ば後半になると「何か理由があるのかな」と思われる傾向がありますね。

「実家暮らしの【理由】」が大きなポイント

なぜ実家暮らしなのか、という理由の有無は大きいですよね。

 

「職場と実家が近くて利便性が高い」
「なるべく貯金をしたい」
「祖母の介護のサポートをしたい」

 

なんて男性もいるでしょう?

確かにそうなると、一概に「実家暮らし」がマイナスとは言い難いですね。

 

初めてのお見合いで、逆にそこをアピールポイントにしていくとか?

そうですね。

 

大義名分があるのなら、男性はそれを堂々と言うべきだし、合わせて「家族の介護のサポートをしているから、家事は得意です」なんて言えればプラスに転じますよ。

実家で両親の介助や家事をする男性もいる!

でも、そんなに立派な理由がなく実家暮らしを続けている男性はどうすればいいですか?

一人暮らしをするのが面倒で実家に住んでいる人にも、一つだけアピールできるところはあると思いますよ。

 

「仲が良い家族との共同生活が長いので、結婚生活が楽しみです。」という感じですね。

 

一人暮らしが長い男性はその環境に慣れすぎて、自分の空間を邪魔されることにストレスを感じる人もいるんですよ。

 

洗面台、トイレ、バスルームなんかもそうよね。

 

もちろん、婚活しているんだから、家の人に家事を任せている人は徐々に手伝っていかなきゃだめね!

「一人暮らし」で何が変わった? 38歳リアル婚活男子の場合

これは横浜ウィッシュの男性会員さんの話なんですが「一人暮らし」を始めてから、婚活が順調に進んでいる方がいるんですよ。

 

入会して1年になる38歳の方で、半年前に「一人暮らしを」始めた辺りから、雰囲気が少しずつ変わってきて。

 

お見合いの成功率もグンと上がったんです。

わぁ、凄いですね。「一人暮らし」が、いい効果をもたらした?

おそらく自立しているということが、ご自分の中で自信になったんだと思います。

 

少しずつ表情や話し方も明るくなって。

一流企業にお勤めで見た目も爽やかな方なので、もともとプロフィールでは人気がある方でしたからね。

「一人暮らしをしてみて、本気で婚活に取り組まなければと思った」と言っていましたよ。

婚活への意識も変わったんですね?

そうだと思います。

 

「実家暮らし」の時は、寂しくないし家事はお母さまにお任せできるし、他人に頼ることが多い生活ですもんね。

 

特に仕事が忙しい時期は「実家暮らし生活を変える余裕が無かった」と。

「一人暮らし」が婚活成功への近道に!?

確かに、実家の居心地がいいと「このままでもいいかな」と思ってしまいがち。

これは、女性会員さんにも全く同じ事が言えます。

結婚したいと本気で思うのって、3つの感情になったときと言われています。それは

 

孤独」・不安」・恐怖

 

この3つの感情がわくと、本気でパートナーが欲しいと思うんですよね。その本気で思う事がすごく大切なのです。

 

実家暮らしだと、この3つの感情が沸きづらいですよね。

 

特に母娘の仲良し親子だと、なかなか結婚に踏み切れないことも多い。

 

でも、ごく一般的な流れでいえば、必ずいつか両親が自分より先にこの世を去り、自身が1人になる時がやってきます。

 

今の生活が一生続くことはあり得ないんです。

やっぱりある程度の年齢になったら、「一人暮らし」は必要ですね。

自分自身を多少追い込むということもそうですし、「一人暮らし」をしていると判断や決断を自分自身で決めないといけない場面も増えます。

 

それがご自身の変化にもつながるんでしょうね。

お見合いの席でも女性からの反応が良くなって、それがまた自分の自信にもなりますよ!

 

「一人暮らし」は、きっとプラスの効果をもたらしてくれるはず。

【結論】実家暮らしの皆さん、1度は一人暮らしを経験してみては?!

◆家族がいない一人の家はことのほか寂しい!婚活中なら間違いなくマメに活動できる環境がそこにある!

 

◆一人暮らしを経験すると、他人への感謝の気持ちが持てる人に。そんな態度はお見合いの場でもにじみ出るはず

この記事のキーワード

WISH
YOKOHAMA・MARUNOUCHI

”結婚相談所 WISH 横浜・丸の内”

エリート専門結婚相談所「ウィッシュ横浜/丸の内」 ウィッシュの特徴 成婚カップル紹介 Party 活動会員紹介
TOP