Facebook Twitter LINE pocket

横浜美人ママたちに直撃インタビュー「結婚を決めたキッカケは?」

「一生一緒にいたい」「家族になりたい」「お互い守り守られたい」

 

様々な理由から「よし、結婚しよう」と決意。

 

今のパートナーと結婚しようと考える人も、パートナーがいない人は「婚活」のために動き出す。

 

しかし、10年付き合って「結婚に踏み切れず」別れるカップルもいれば、付き合って3か月で結婚するカップルもいる。

 

「結婚はタイミング」「恋愛と結婚は別物」…色々な意見があるが、やはり真実を知っているのは結婚し、家族と共に歩んでいるその人たちではないでしょうか。

 

そこで、横浜で出会った素敵なママたちに「結婚を決めたホントのところ」を聞くべく、突撃でインタビューしてみました。

横浜・山下公園で、幸せ夫婦を探せ!

みなとみらいの景色を楽しみながら、家族で過ごせる「山下公園」に、とある休日、やってきました!

真冬にもかかわらず、昼下がりの山下公園は幸せそうなカップルや家族でいっぱいです。

 

さっそく、一人目のママさんにお声がけしてみました!

かわいいお嬢さんをスマホで撮影中にお声がけしたにもかかわらず、夫婦揃って笑顔で快諾してくれたのは結婚7年目のナオコさん(33歳)とご主人(39歳)。

 

まさに、美人ママ!のナオコさんは、どのようにご主人と出会ったのでしょうか。

 

意外にも職場の上司の紹介で付き合い始めたというお二人。交際1年半でご主人からプロポーズされたという。

さて、そのプロポーズを「OK」した理由とは?

ご主人との結婚を決めた理由を教えてください

一番の理由は「誠実そうだった」からですね。

 

々、派手な暮らしには憧れていなくて、身の丈に合った生活ができればいいなと思っていて。

この人となら、そんな暮らしができるかなと思えました♪♪

インタビュー中「自分がいると話しづらいのでは?」との気遣いからか、お嬢さんを連れてさりげなくその場を離れたご主人の姿を見て「なるほどなぁ~」と、こちらも思わず納得してしまいました(笑)

まとめ

やはり「誠実さ」が一番の決め手!!!

続いてインタビューに応じてくれたのは、かわいらしい雰囲気のママ、みさとさん(35歳)とご主人(35歳)。

大学の同級生だったというお二人は5年の交際期間を経てのご結婚だそう!

ご主人との結婚を決めた理由を教えてください

同棲していたこともあったんですが、実は「これ」といったキッカケがあったわけではなくて(笑)

 

でも、「このままずーっと一緒にいるんだろうなぁ」と自然に感じていました(笑)

結婚前の同棲に関しては「する派・しない派」に意見が分かれそうですが、お互いのいい時も悪い時も含めて毎日を共に過ごす「同棲」というスタイルは、確かに「結婚」を自然にイメージできそうですね!

まとめ

この人となら、ずっと一緒にいられる・・・という居心地の良さが大事。

同棲して判断するのもひとつの手!?

3組目は、モデル並みの美人ママ・マリアさん(32歳)とイケメンのご主人・アツシさん(36歳)。美男美女すぎて声を掛けてもいいのかためらわれるほど素敵な2人を、ダメ元での突撃!!

 

「取材はちょっと・・・」

 

と言いかけた奥様だったが、「いいですよ!」と、助け舟を出してくれたご主人の快諾に「うそでしょ~」と苦笑しながらもインタビューに応じてくださいました!

 

友人の紹介で付き合い始めたというお2人は、交際2年(うち1年は同棲)でご結婚。現在6年目。

 

こちらのご夫婦も同棲から結婚への自然なスタイルかと思いきや、そうではなかったようです。

ご主人との結婚を決めた理由を教えてください

付き合って2回目のデートで「この人と結婚するんだろうな」と直感しました♪

僕も2回目に会ったときにそう思いました!

!?!?

・・・話には聞いたことがある「直感」が、まさかの実在!

思わず「本当ですか!?」と声に出てしまいました(笑)

まとめ

運命の人が直感でわかる場合もある!

 

ドラマや映画の話ではなく、本当に起こることだった!

4組目もまた、超キュートなママさん!

 

結婚4年目のカオリさん(29歳)とご主人のショウヘイさん(29歳)とは小学校4年生の時からの幼なじみだというから驚きです!

 

地元が一緒でよく顔を合わせてはいたが、お互いに異性として意識することはなかったそうで。

 

いつごろから意識し始めたのか・・。そこから聞いてみた。

20歳の頃だったかな、お互いそのときは彼女・彼氏いなくてフリーで。

そうそう、たしかなんかの集まりがあって、で偶然、最後に二人になったんだよな?

そうそう!それで、なんとなく「星でも見に行こうか」ってなったんだよね~。

そう!流れ星ね!!

幼なじみと流れ星を見にいったのがお付き合いのキッカケとは!

 

まるで映画のようなロマンティックなスタート。

 

では、結婚の決め手は何だったのでしょうか?

ご主人との結婚を決めた理由を教えてください

一緒にいても喧嘩が全くないんですよ。

 

それも大きいですけど、とにかく24時間、365日、話が全くつきなくて。

 

「こうやってずーっと幸せでいられるんだろうなー」と思いました♪

まとめ

長い友達同士でもふとしたきっかけでトキメキに。
「運命の相手」はもう、身近にいるかも?

最後の美人ママさんは、笑顔がとても素敵なミハルさん(38歳)。

 

残念ながら顔出しはNGの、背が高く優しそうなご主人とは(残念ながら顔出しNG)結婚4年目。

 

なんと、偶然ですが、お二人は結婚相談所からの紹介で出会ったのだそう!

 

まずはなぜ結婚相談所に入会しようと思ったのか聞いてみました。

 

ミハルさんが結婚相談所に入会したのは33歳の誕生日当日。

 

「結婚適齢期と言われている33歳になった瞬間に行きました」と大笑いするミハルさん。

 

ご主人の前に5~6人の男性を紹介されたが、しっくり来ずに終了。

 

ご主人を紹介されたのは入会して3か月後でした。

 

一方、ご主人はにとっては、結婚相談所で会った最初の女性がなんと今の奥様なんだとか!

 

ミハルさんが「この人素敵だなー」と強く感じたのは、交際を始めて2度目のデートの時。

2回目のデートなのにいきなり「おばあちゃんに会って欲しい」って言われて(笑)

 

まだ、ご両親にも会ったことがないのに・・・と最初は戸惑ったんですよ(笑)

まぁ、おばあちゃんには会ったんですけど(笑)

 

そこで、《この人は家族の愛情をきちんと貰う事と、愛情をきちんと返すことが出来る人なんだなー》って感じました。

 

おばあちゃんに接する態度でそれは感じましたし、おばあちゃんも凄く素敵な人でした♪

やはり、家族との関係性はとても重要ですね!

 

その後、1年弱の交際を経て、お互いの目指す「結婚」という道に晴れてたどり着いた2人。

 

結婚相談所での出会いは、まずお互いを知らぬままスタートする。そんな場合はどのように「この人だ!」と感じるのでしょうか?

 

「結婚」という目的地が同じ2人だからこそ、歩みを共にする相手をどういう基準で選ぶのかが、非常に気になるところ。

ズバリ!結婚の決め手は何でしたか?

とにかく一緒にいて楽しかった。何もかもが一切苦痛じゃなくて。会話や気遣いがいらなくてずーっと笑っていられるんです。

それを聞いて、照れ臭そうにニコニコするご主人と、終始満面の笑顔で対応してくれる奥様。

 

本当に幸せそうなご家族でした♪

まとめ

待っているだけでは出会えない!

 

パートナーがいなければ「結婚相談所」で運命の人に出会えることも!

今回の街頭インタビューで声を掛けさせていただいたのは約40組のご夫婦や、お子さん連れの女性の方々。

 

前述の5組の他に、写真NGで7人の素敵なママさん達にお話を伺うことが出来ました♪♪

 

その結果・・・

 

・私だけではなく、私の家族にも同等に優しい

 

・本当の自分をさらけだせる唯一の人

 

・嘘が下手なところが逆に信用出来ると思ったし、疑わなくて済むから

 

・友達の期間が長かった分、お互いに何でも相談できるしダメなところも許せる

 

など、貴重なお話が聞けました!

印象的だったのは、インタビューに応じてくれた全てのママさんから

 

「見た目・収入・学歴・職業」

 

という言葉が一切出なかったことです。

 

相手を選ぶ上での条件で、見た目や収入はとても重要な要素になりますが、結婚する上での決定打にはならないということでしょう。

 

人生の伴侶と共に幸せと家族を手にしたママたち。内面の美しさや、聡明さが「美人ママ」を作り上げているに違いありません!

RECOMMENDED ARTICLES

“この記事を読んだ人におすすめ”

TOP