ウィッシュ成婚レポート

19.06.29

No. 310

  • 「超」スピード婚
    (~6ヶ月)
  • 34~37歳
  • 25~36歳

【5ヶ月でご成婚】♂33歳(技術研究職)Tさん ♀35歳(地方公務員)Yさん

何でもピタリと合うと言うお二人。 考えていることがとても似ているのか、洋服の趣味も、インテリアの趣味も、選んだ指輪も二人の趣味がピッタリ。そういえば、どことなくお顔立ちも似ていらっしゃいます。 だからか、喧嘩になることなんてないそうで、とても穏やかな優しい雰囲気のお二人です。 少しお互いの住まいが遠く、結婚後の生活に悩みもありましたが、そこは彼の大きな優しさと、彼女を想う愛の力で遠距離を乗り越えてのゴールインです。
  • 「婚活を始めようと思った理由、またはキッカケを教えて下さい。」

    Tさん(♂)

    「職場は男性ばかりで、女性には縁がありませんでした。仕事も楽しく、夢中で過ごしていてあまり結婚を考えていませんでしたが、そんな中、友人が結婚しとても刺激になり、結婚を考えるきっかけになりました。」

    Yさん(♀)

    「仕事が楽しくて、なかなか結婚へ気持ちが向きませんでした。ちょうどその頃、結婚した友人が、幸せそうにしているので、考えるようになりました。」

  • 「では、数ある婚活方法の中で、結婚相談所ウィッシュを選ばれた理由は?」

    Yさん(♀)

    「システムがしっかりしていて、安心感があったからです。体験談が豊富だったことも良かった点ですかね。」

  • 「お互い、お会いしてみようと思ったポイントは?」

    Tさん(♂)

    「写真を見て『優しそうな人だな』と思ったのと、誠実さを感じました。『この人だったら幸せな家庭を築けそうだなと』直感がありました。」

    Yさん(♀)

    「お写真がとても優しそうな笑顔でしたので、お会いしてみたいと思いました。」

  • 「実際にお会いして、交際してみようと思ったポイントは?」

    Tさん(♂)

    「話しやすくて、思った通りの優しい方でした。」

    Yさん(♀)

    「私もとても話しやすくて、何でも真剣に考えてくれているのが伝わってきました。私のことをどんなときも大切に想ってくれるのが伝わってきました。」

  • 「交際中の思い出を含め、プロポーズのシチュエーションを教えて下さい。」

    Tさん(♂)

    「プロポーズは横浜ベイシェラトンです。その場所は二人が出会った大切な場所だったので、ここでプロポーズをしようと決めていました。その日は彼女の誕生日を祝うという事で、食事に誘いました。事前にホテルのスタッフの方にも話し、夜景の綺麗な窓際の席を用意していただきました。食事が終わった頃に、用意していた花束と指輪を渡し、ホテルのスタッフの方からも祝っていただき、その時に見た夜景の美しさは一生の思い出になりました。」

    Yさん(♀)

    「席に案内された時に、目の前の夜景の美しさが印象的でした。大きなバラの花束に驚いていると、スタッフの方から大きな拍手が上がり、又、驚いてしまいました。嬉しいハプニングに、とても感動しました。」

  • 「最後に、これから活動される皆様へ向けて、婚活についてのアドバイスをお願いします。」

    Tさん(♂)

    「婚活を始めて、なかなか良いと思う方に出逢えませんでした。実感としては、縁や運は自分でコントロールできないなと改めて思いました。彼女と出会えたのも、諦めずに根気よく続けて着たお陰かなと思います。そうすれば、必ず出逢えると思います。なかなか出会えない時に、何が悪かったのかと、振り返るようにしていたのも良かったのかもしれません。」

    Yさん(♀)

    「とにかく、諦めないこと。そして続けることだと思います。ダメだった時、次に向かうために自分に少しでも自信が持てるように、メイクを勉強したり、努力しました。努力していることが自信につながり、何かしていることで、気持ちも前向きになれますよ。」

担当スタッフより

プロポーズの場面が目に浮かぶようで、お二人の幸せな様子が伝わります。
遠距離も愛があれば距離を感じないことを証明したお二人。
お互いを思いやるお気持ちが何よりも素敵ですね。
末永くお幸せに。