ウィッシュ成婚レポート

19.06.14

No. 309

  • 「超」スピード婚
    (~6ヶ月)
  • 34~37歳
  • 37歳~

【3ヶ月でご成婚】♂48歳(公務員)年収700万円 Nさん ♀35歳(会社員)Iさん

スラリとしたハンサムなNさんと、お隣には幸せのオーラいっぱいの可愛いIさん。 すでにご入籍を済まされた美男美女の新婚さんは、お二人とも入会してすぐのお見合いから良いご縁になった、スピード婚カップルです。
  • 「婚活を始めようと思った理由、またはキッカケを教えて下さい。」

    Nさん(♂)

    「僕は一人の生活は寂しさを感じたり、色々な意味で不安がありました。結婚をするのなら、きちんと婚活をしようと思って入会しました。」

    Iさん(♀)

    「私も同じですね。一人でいる事はやはり寂しくて、早く結婚をしたいと思って相談所に入会しました。」

  • 「では、数ある婚活方法の中で、結婚相談所ウィッシュを選ばれた理由は?」

    Nさん(♂)

    「実は、1年以上ゆっくりといろいろな相談所で説明を聞いていました。ウィッシュの担当の方は1年以上経ってもずっと僕の事を覚えていてくれいたことに、とても驚きました。そんなこともあって、『ここなら』と思って入会を決めました。」

    Nさん(♂)

    「入会してみて、担当者がきちんとサポートをしてくれる事にも安心感があって、ウィッ シュを選んだ事に間違いはなかったと感じています。」

  • 「お互い、お会いしてみようと思ったポイントは?」

    Iさん(♀)

    「私から申し込みをしました。大きな理由はなかったのですが、なぜか惹かれるものを感じて、申し込みをしました。」

    Nさん(♂)

    「入会して程なく貰った申し込みでした。彼女の写真の雰囲気が好みのタイプだった事や、プロフィールのPRにも共感するものがあって、すぐにOKのお返事をしました。」

  • 「実際にお会いして、交際してみようと思ったポイントは?」

    Nさん(♂)

    「第一印象がとても良くて、お見合いの時に、『もしかしたらこの人かも!』と感じたのを覚えています。」

    Iさん(♀)

    「お見合い場所が銀座だったのですが、偶然私が一度は行ってみたいと思っていた場所だったので、嬉しかったです。お見合いでの印象は・・・彼がとても緊張していたことでしょうか(笑)お話しが弾んで楽しくて、私も何か運命的なものを感じるお時間でした。」

  • 「交際中の思い出を含め、プロポーズのシチュエーションを教えて下さい。」

    Nさん(♂)

    「一緒にいると何の不安もなくて、早いうちから彼女となら上手くやって行けそうな感じがありました。お互い育ってきた環境や考え方、価値観など違うこともあるので、小さな喧嘩はありますが、それでも信頼関係が崩れる事はないという安心感がありますね。」

    Iさん(♀)

    「私が想い出になっているのは3回目のデートです。葛西臨海公園でのお花見が、とても綺麗でした。二人で色々な話をして、その日に彼から“プチプロポーズ”をして貰ったんですよ。」

    Nさん(♂)

    「正式なプロポーズは新橋のフレンチレストランで、『これからずっと大切にしていきます』と自分の気持ちを伝えました。」

  • 「最後に、これから活動される皆様へ向けて、婚活についてのアドバイスをお願いします。」

    Nさん(♂)

    「婚活をするなら、担当制の所を選ぶべきだと思いました。担当者の方とは何でも相談 できますし、細かいサポートをしてくれる事で効率の良い活動になると思いますよ。」

    Iさん(♀)

    「自分に合う方が必ずいるので諦めない事ですね。ご縁の方とは不思議なくらいテンポ良く動いて行きますので、そんな方と出会う事を信じて欲しいです。それから、もしも上手く行かなくても、気持ちを切り替えて行く事が大事だと思います。」

担当スタッフより

インタビュー中は最初から最後まで笑顔と笑い声が絶えないお二人でした。
相性が良くて仲良しのお二人にお会いできて、とても嬉しかったです。
これからも小さな幸せを積み重ねて、明るく楽しく、素敵なご家庭を築いて行かれて下さいね。