ウィッシュプライベートパーティー

17.06.24

WISH×ベジCooking Special Party

data_DSC00613 (2)

今回のパーティー参加者

参加
男性
年収: ~1,010万円
職業: 会社員(ソフトウェア事業)
会社員(電気機器メーカー)
会社員(製造メーカー)
国家公務員等 等
学歴: 有名国立大学大学院修了、有名私立大学大学院修了、有名私立大学卒業
参加
女性
職業: 会社員(金融)
会社員(スポーツ関連業)
会社員(環境関連業)
看護師等 等

2017年WISH Special Summer Partyは、恵比寿にあります宮城県仙台市発祥のイタリアンレストラン『ALMA』が舞台。

今回のパーティーは、vegetaiment代表 菅野広恵さんプロデュースの元に、初のコラボレーション企画、『WISH×ベジCooking Special Party』を開催しました。

data_DSC00164 (2)

『スゴ~イ!』、『できた!』、『美味しい!』そんな感動に立ち会えるお料理が、今回のパーティー企画。

食材からお料理を作るまでの楽しさと、出来上がったお料理を一緒に食べながら会話を楽しんでいただく、WISH初の“Cooking Party”のスタートです。

data_DSC00187 data_DSC00168

本日、ゲストの皆様に作っていただくお料理は、産地直送にこだわったフレッシュな食材をつかった、お洒落なイタリアン料理3品!

そして、その後のトークタイムでは、皆様が調理したお料理と、シェフ自慢のお料理を一緒に囲みながら、ゆったりとしたお時間を過ごしていただきました。

さて最後には、どんな『美味しく甘い恋」が生まれるのでしょうか。

data_DSC00236 (2)

 

それではご参加いただいたゲストの皆様をご紹介します、

男性は、

  • ◇一部上場企業にお勤めの男性。ご趣味のランニングと競歩で日に焼けた爽やかで健康的な笑顔が素敵な優しい方で、飾らないお人柄が魅力的な方。
  • ◇大手企業でエンジニアとしてご活躍されている男性。行動力と優しさのバランスに優れ、端正なお顔立ちに明るくフレンドリーな方。
  • ◇行政のお仕事を中心にご活躍されている国家公務員の男性。気さくで現代アートにも興味をお持ちで、最近では美術館巡りがご趣味な方。

など、ウィッシュの誇る高ステータスな男性の皆さまです。

一方、女性は、

  1. 温かい笑顔と大きな瞳の輝きがとてもチャーミング。穏やかで落ち着いた口調の中にも華やかな魅力をお持ちの女性。
  2. 何事にも一生懸命取り組み、長期オフには海外旅行に行かれるのが楽しみだという、可愛らしさと自立した大人の魅力を持ち合わせている女性。
  3. 聞き上手で話し上手、明るく溌剌とした笑顔が周りを温かく幸せな空気感にする内面も外面も輝いている女性。

など、パーティーをより一層華やかにしてくださる女性の皆さまです。

 

PROLOGUE

さあ、間もなくパーティーのスタートです。

ウェルカムドリンクにご用意したのは、フルーティーなグリーンのデトックス・スムージー。

ここでグループごとに分かれ、目の前にサーブされたスムージーの食材を予想する“スムージークイズ”に挑戦していただきます。

「さて何の食材が使われているスムージーでしょうか。」

data_DSC00246 data_DSC00277 (2)

それぞれのテーブルからは、

『色合いからして、ホウレン草かも。』

『バナナじゃないかな?』

『いやいや、キウイの味がするよ!』

などの声が聞こえてきます。

 

皆様、テーブルにつかれた時には、まだまだ緊張されているご様子でしたが、スーパードリンクのデトックス効果もあったのか、いつの間にか至る所で、緊張も解けてきたご様子。

正解は“小松菜、パイナップル、オレンジ、リンゴ、バナナ”のスムージーでした。

 

スムージークイズで緊張も解れたところで、皆様全員で乾杯!

グラスを重ねる音が、パーティーの始まりの合図となりました。

data_DSC00300 (2) data_DSC00613 (3) data_DSC00456 (3)

 

COOKING

ここからは、いよいよcooking timeです!

ALMAのシェフ、藤田さんのお手本を参考に、グループごとに調理を進めていきます。

4〜5名のグループで行う調理は、アットホームでカジュアルな雰囲気の中、自然と笑顔になれる空間です。

data_DSC00348 (2) data_DSC00763 (2)

 

一品目は、“タコとお米 夏野菜 カラスミのサラダ”

タコ、お米、トマト、きゅうり、パプリカ、等等、海と畑の旬の恵と、会員様の好奇心に満ちたワクワクした瞳がテーブルの上でキラキラ輝いて見えます。

 

『すご〜い!』

『味見しようか!』

自然とコミュニケーションがとれて、仲良くなれるのは、チームワークと達成感からでしょうか。

data_IMG_0796 (2) data_DSC00413 (2) data_DSC00377 (2)

二品目は、

“カジキマグロのスモーク、ルッコラとオレンジのサラダ”

 

産地から届い生きのいいお魚と新鮮なシャキシャキ野菜に思わず・・・

「わぁ〜キレイ!」

 

グループで行う料理にも慣れてきて、

「それ、やるよ!」

「気を付けてね」

 

なんだか、距離も縮まってきて、自然と出る言葉にほっこりします。

data_DSC00524 (2)data_DSC00564 (2) data_DSC00585 (2)

そして三品目は、“オリジナルピザ”作り。

二人一組になっていただき、ピザ生地を伸ばし、ズッキーニ、パプリカ、ルッコラ、トマト、ナス、などなど材料をお好きにトッピング。

 

「ナスはノーカットで豪快に行こうよ!」

「いいね♪」

肩を並べて、交わす会話は、親しみ易く以外な一面が見え隠れしています。

data_DSC00773 (2) data_DSC00781 (2)data_IMG_0838 (2)

「大丈夫?」

「ピーラー借りようか!」

お料理をしている時の気配りや優しさは、本当に嬉しいもの。その一言がお互いの距離を一気に縮め、素敵な出会いが生まれる瞬間です。

data_DSC00864 (2)

TALK

お料理後のトークタイム中は、自然と皆さん弾ける笑顔!

『美味しい♪』はその空気を繋ぐ魔法の言葉です!

data_DSC00314 (2) data_DSC00296

いつもは内気な会員様も、大人しい方も、恥ずかしがり屋の女性も、この時は自然と会話が弾み、テーブルからは最後の時間まで、笑い声が聞こえてきました。

それはきっと食べ物の力と作る人の思いで心もお腹も満してくれる食のパワーのだと思います。

data_DSC00509 (2)data_DSC00788 (2)data_DSC00597 data_DSC00431 (2)

EPILOGUE

フレッシュな食材と14名の会員様の見たことのない素敵な笑顔が重なり、お店という箱の中で、宝石のように輝いていました。

この素敵な時間から、新しい出会いが生まれますように。

 

最後に、ALMAの藤田シェフをはじめスタッフの皆様、そしてvegetaimentの菅野さん、ありがとうございました。