ウィッシュ成婚レポート

18.06.04

No. 286

  • 「超」スピード婚
    (~6ヶ月)
  • 20~33歳
  • 25~36歳

【5ヶ月でご成婚】♂33歳(経営者)年収700万円 Bさん ♀28歳(講師)Cさん

data_2206
遠方だからデートの時は新幹線で会いに来てくれた彼の誠実さに惹かれ始めたのは御見合いから間もなくの事でした。彼女のおしゃべりを笑いながらずっと聞いてくれる彼の優しい所が大好きになり始めた頃、心細かった彼女の婚活も一転。 幸せと希望に溢れた毎日に変えたのは、いつもは物静な彼の力強い言葉と行動力でした。 こんな素敵な御2人のインタビューをお届けします。
  • 「婚活を始めようと思った理由、またはキッカケを教えて下さい。」

    Bさん(♂)

    「父が他界したこともあって、自分の将来の事を色々考えるようになりました。」

    Cさん(♀)

    「職業柄、男性と出逢う機会がなく、両親も安心させてあげたいなという思いがあったので、婚活を始めました。」

  • 「では、数ある婚活方法の中で、結婚相談所を選ばれた理由は?」

    Bさん(♂)

    「信頼していた学生時代の先輩から紹介してもらいました。」

    Cさん(♀)

    「色々な会社の話を聞いた中で、担当してくれたカウンセラーさんと自分の考え方が合っていた事や、誠実で暖かく落ち着いてお話できた事が決め手でしたね。」

  • 「お互い、お会いしてみようと思ったポイントは?」

    Bさん(♂)

    「カウンセラーさんの紹介文を読んで、彼女の小さい頃からの歩みや仕事への思い、また性格の明るさなどが具体的にイメージできたので、逢いたいと思いました。」

    Cさん(♀)

    「遠方だったので、一瞬迷いましたが、他の部分では共感する事が沢山あったので、お逢いしてみようと思いました。」

  • 「実際にお会いして、交際してみようと思ったポイントは?」

    Bさん(♂)

    「彼女とは共通の話題が多かったこともあって、話しがとっても合いました。あと、志した事に一生懸命な彼女の姿勢にも惹かれ、一緒に過ごしていて楽しかったです。」

    Cさん(♀)

    「とっても楽しい時間でした。帰り道、食事に誘った事が頼もしく感じ、安心で嬉しかったです。」

  • 「交際中の思い出を含め、プロポーズのシチュエーションを教えて下さい。」

    Cさん(♀)

    「パレスホテルのダイニングの個室に入ると、花束が入っている素敵な籠がありました。デザートが運ばれてきたあたりだったと思います、彼から『結婚して下さい。』とプロポーズされました。とっても嬉しくて幸せでした。もちろんその場で『お願いします。』と返事しました。」

  • 「最後に、これから活動される皆様へ向けて、婚活についてのアドバイスをお願いします。」

    Bさん(♂)

    「例え、うまく行かなくても、深く考えこまない事が秘訣です。『この次はいい出逢いがある!』そう信じると僕のようにいつか出逢えると思います。」

    Cさん(♀)

    「うまく行かない時は、担当してくれているコンサルタントさんに話してみてください。話した後は、自然と頑張るチカラが湧いてきますよ。」

担当スタッフより

素敵なお話をありがとうございます。
お二人の素敵な笑顔を見ているだけで、私も幸せな気持ちになりました。
いつまでも仲の良いお二人でいてくださいね。末永くお幸せに。