ウィッシュ成婚レポート

18.04.15

No. 280

  • じっくり婚
    (13ヶ月〜)
  • 34~37歳
  • 37歳~

【1年3ヶ月でご成婚】♂39歳(会社員)年収600万円 Fさん ♀36歳(会社員)Kさん

data_1926
お見合いで会った時に「この人かも♡」と感じたKさん。 そんな予感が素敵なご縁になりました! 幸せいっぱい、笑顔溢れるお二人に、早速インタビューしてみましょう。
  • 「婚活を始めようと思った理由、またはキッカケを教えて下さい。」

    Fさん(♂)

    「僕は年齢がキッカケですね。何となくプレッシャーみたいなものもがあったのと、男ばかりの職場だったので、『これは何とかしなきゃ』と思いました。」

    Kさん(♀)

    「私もキッカケは年齢です。彼と同じように職場で知り合える環境ではなかったので、『相談所に入って、ちゃんと探そう』と思いました。」

  • 「では、数ある婚活方法の中で、結婚相談所ウィッシュを選ばれた理由は?」

    Kさん(♀)

    「ネットでニュースを見ていたら、ウィッシュの広告が目に止まり、興味をもったので資料を送ってもらいました。そのあと、説明を聞きに行った際、『ここなら』と感じたので、入会を決めたんです。」

  • 「お互い、お会いしてみようと思ったポイントは?」

    Kさん(♀)

    「彼の優しい笑顔に惹かれて、私から申し込みをしました。」

    Fさん(♂)

    「僕も彼女の笑顔に惹かれました。すぐにでもお会いしたいとお返事しました。」

  • 「実際にお会いして、交際してみようと思ったポイントは?」

    Fさん(♂)

    「初めて会ったのに、僕はとても波長が合うと感じました。会話の受け答えなど、僕が望んでいた女性で、お見合いの2時間はアッという間でした。自然にまた会いたい気持ちになりましたね。」

    Kさん(♀)

    「私もピンとくるものを感じましたね。第一印象も想像以上に良かったです。」

    Kさん(♀)

    「お見合い日程が中々合わなかったのですが、会った時に彼が『日程がなかなか合わなくて、すみませんでした』と言ってくれたんです。日程が合わなかったのは彼だけの問題ではなかったのに、そんな風に言ってくれて、『優しい方だな』と思いました。良いなと思っても、フィーリングの合う方はなかなかいなかったので、彼とお会い出来てとても嬉しかったです。」

  • 「交際中の思い出を含め、プロポーズのシチュエーションを教えて下さい。」

    二人

    「色々なテーマパークに行ったよね。ディズニーシーの絶叫系アトラクションでは、二人ともキャーキャー言って騒いじゃいました。あと、三重県のスパリゾートランドにも行ったよね。」

    二人

    「そんな二人の楽しい時間を過ごしているうちに、これから先の人生を、二人で協力し合って過ごしていきたいなと感じるようになってきました。」

  • 「最後に、これから活動される皆様へ向けて、婚活についてのアドバイスをお願いします。」

    Fさん(♂)

    「まずは会ってみる事が第一です。写真やプロフィールだけでは何も分からないですよ。そしてご縁の方に出会ったと思った時には、自分が相手に合わせて動く事も大切かと思います。交際に進んだら、メール等こまめにやり取りを続けて、自分から積極的に気持ちを伝えていくなど、そんな気遣いが大事だと思います。」

    Kさん(♀)

    「私は妥協せずに根気強く続けて行く事が大事だと思いました。それから、やはり女性も待っているだけではなく、積極的に行動した方が良いですね。」

担当スタッフより

お二人は雰囲気も性格もピッタリ。これ以上ない相性の良さを感じるカップルでした。
楽しいお付き合いの中で、お二人の素敵な将来が思い描けたようですね。
いつまでも、お二人のお幸せと笑顔が続きますように。