ウィッシュ成婚レポート

18.03.30

No. 278

  • じっくり婚
    (13ヶ月〜)
  • 38歳~
  • 37歳~

【ご成婚】♂54歳(会社員)年収772万円 Hさん ♀42歳(医療系職種)Mさん

data_1911
初めて会った日、話をしていてどんどん共通点が見つかり、初めて会ったのに気疲れすることもなく、自然な時間を過ごされたお二人。 交際後、彼女の愛娘さんも含めて初めて三人で会った時も、不思議なくらい自然な雰囲気だったそうです。 そんなエピソードを裏付けるかのように、本当に自然な仲の良さを感じさせてくれます。 そんなお二人が幸せのご報告にお越しくださいましたので、ご紹介させていただきます。
  • 「婚活を始めようと思った理由、またはキッカケを教えて下さい。」

    Hさん(♂)

    「いろいろなタイミングが整ったこともありますが、この先の人生、お互いに理解できる相手と出逢い、幸せな家庭を築いていきたいと思っていたので、活動を始めました。」

    Mさん(♀)

    「お世話になった相談所のスタッフさんと、縁あってお友達だったんですよ。彼女から『良かったら、ここで婚活してみない』と誘われて、『これも縁だな』と思い、すぐに決めました。彼女は何気なく誘ってくれたみたいで、すぐに決断したことに驚いていましたけどね(笑)」

  • 「お互い、初めてお会いした時の印象はいかがでしたか?」

    Mさん(♀)

    「お見合いの日、待ち合わせ場所の認識違いもあって、時間に遅れてしまったのですが、彼は私に嫌な顔ひとつせず、優しく接してくれました。その時の優しさに『素敵な方だな』と思いました。」

    Hさん(♂)

    「彼女と話をしていて、とても居心地が良かったです。彼女は裏表のない性格で、思っていることを素直に言葉にしてくれるから、僕も気疲れしなかったです。」

  • 「実際にお会いして、交際してみようと思ったポイントは?」

    Hさん(♂)

    「とにかく共通点が多くてビックリしたくらいです。普通ではそこまで話さないローカルな話題も彼女とはできて、もっと話したいと思いました。」

    Mさん(♀)

    「本当に!これでもかというくらい、共通していることが多かったよね。正直、神様が引き合わせてくれているのだと思っちゃいました。」

  • 「プロポーズのシチュエーションを教えて下さい。」

    Hさん(♂)

    「渋谷にあるNHKホールの“青の洞窟”に行ったとき、あまりにも雰囲気が良くて、この日にプロポーズしようとは考えていなかったのですが、『お互いに辛い経験もあったけど、これからは3人で幸せになろう』と思わずプロポーズしていました。」

    Mさん(♀)

    「本当に雰囲気の良い場所でしたね。プロポーズの返事はもちろん『はい!』です。彼の誠実さはもちろん、すべてが大好きで、プロポーズしてくれたこと、娘のことも真剣に考えてくれている事、本当に嬉しかったです。」

  • 「最後に、これから活動される皆様へ向けて、婚活についてのアドバイスをお願いします。」

    Hさん(♂)

    「『諦めないこと!』ですね。婚活中、嬉しいこともあれば、辛いこともありました。正直、年齢的にも婚活の難しさも感じました。でもその経験があって、諦めず続けたことがこの出逢いに繋がったので、とにかく『諦めないでください』と伝えたいです。」

    Mさん(♀)

    「担当者さんのアドバイスを素直に受け入れることが大切だと思います。私は婚活の印象として、“自分が相手を選んでいく、決めていく”という気持ちが強かったです。でも婚活を始めたばかりの時に担当者さんと話して、“相手に選ばれる、決めてもらえる”という考え方に変わりました。」

    Mさん(♀)

    「自分が理想としている男性はどんな女性を好むかを考えて、その女性に少しでも近づけるよう、自分にフォーカスしたことで、力の入れどころがハッキリできて、良かったです。」

担当スタッフより

インタビューの最初から最後まで、幸せいっぱいの雰囲気で質問に答えてくれたお二人。
彼が話している時、じっと彼の方を笑顔で見つめている彼女の姿は、見ていてこちらもほっこりしました。
会った時から多くの共通点があったお二人。それだけでも相性の良さを感じますが、最後は、彼女の相手を受け入れる広い心と素直な愛情表現、そして彼の誠実でまっすぐな気持ちが、二人の縁を結んだのだと思います。本当におめでとうございます!
いつまでもいつまでも素敵な笑顔が続きますように。