ウィッシュ成婚レポート

17.09.02

No. 259

  • スピード婚
    (7~12ヶ月)
  • 34~37歳
  • 37歳~

【8ヶ月でご成婚】♂43歳(会社員)年収1,000万円 Hさん ♀35歳(会社員)Yさん

shutterstock_247899088-190x130
交際期間一ヶ月半でのプロポーズ。 初対面からお二人のフィーリングもバッチリ! 本日、残念ながら彼はご予定が合わずご来社いただけませんでしたが、幸せいっぱいの彼女にお話しを伺うことができました。
  • 「結婚を考えられた理由、又はきっかけを教えて下さい。」

    Yさん(♀)

    「自由な独身生活を存分に謳歌していましたが、ふとした瞬間に思う寂しさや孤独感を感じることが多くなり、『日々の感情を分かち合える相手が傍にいてほしいな』と思うようになったのが一番の理由です。また、『いつかは子供が欲しいな』という気持ちも漠然とですが持っていたので、年齢的にも結婚に向けて動き出すのは“今”だと思いました。」

  • 「では、数ある婚活方法の中で、結婚相談所ウィッ2ュを選ばれた理由は?」

    Yさん(♀)

    「結婚相談所に入会するとなれば、もちろん費用も伴いますので、はじめは数か所の相談所を比較検討した上で慎重に決めようと思っていましが、実際には偶々一番最初に伺ったウィッシュさんに入会することにしました。お話しを伺った際の対応に感銘を受け、直感的に『ここだ!』と思い、入会しました。」

  • 「お互い、お会いしてみようと思ったポイントは?」

    Yさん(♀)

    「今振り返っても自分の直感を信じて大正解だったと思っています。自己紹介の文面から人柄の良さや親しみやすさ、心の優しさのようなものを感じたことはもちろん、写真を見て素敵な男性だと本当に思えました。実は彼からお申込みをいただくまでは相手との年齢差は『4~5歳差までかな』と意味もなく決めつけてしまっていたので、私から彼を見つけることができなかったと思います。彼が私のことを見つけてもらえたことに今となっては感謝ですね。」

  • 「実際にお会いして、交際してみようと思った理由は?」

    Yさん(♀)

    「本当に単純ですが別れ際に『また会いたいなぁ、また会えるといいなぁ』と思っている自分がいました。『もっと話をしたい、もっと彼のことを知りたい』という気持ちが湧き上がってきて、その時、『将来の相手と出逢うのって、理屈じゃなくってこういうことなのかな』と思い、交際を希望しました。」

  • 「交際中の思い出を含め、プロポーズのシチュエーションを教えて下さい。」

    Yさん(♀)

    「お互い都内在住だったので、都内を中心に毎週末、出かけていました。特別な想い出ということではありませんが、お互いどちらかというと話をするのが好きなタイプなので、お店や乗り物の待ち時間が長くても苦にならず、くだらないことで笑い合っている時間も、二人にとっては本当に楽しい時間でした。プロポーズは交際を始めて一ヶ月ちょっと経った頃、私の誕生日の日にプロポーズしてくれました。」

  • 「最後に、これから活動される皆様に婚活についてのアドバイスはありますか?」

    Yさん(♀)

    「何事も新しいことを始める時は不安がつきまとうのでストレスを感じることが多いかと思います。私がそうだったように、思うようにいかず悩むことがあったり、前を向けない時もあるかもしれませんが、そんな時は無理に焦って活動をせず、自分を見つめ直したり休憩する時間に充ててみるのも気分転換になっていいかもしれません。『無駄な時間、無意味な時間はない』と考えて、カウンセラーの方を信じ、二人三脚で自分自身も主体的に頑張るという決意が必要だと思います。あとは楽しむ気持ちを忘れない事も大切かと思います。」

担当スタッフより

出会った瞬間からお二人が永遠のパートナーになることが決まっていたかのように、息がピッタリの
素敵な素敵なカップルです!!
きっといつも日々の中に、笑顔があるご家庭になると思います。
末永くお幸せに♪